BitLending|最高利率10% 預けて増やす暗号資産レンディング
教えて暗号資産|暗号資産を理解して活用するための情報をできるだけ「わかりやすくシンプルに」お届けします。

教えて暗号資産  

暗号資産を理解して活用するための情報をできるだけ「わかりやすくシンプル」にお届けします。暗号資産を一から学びたいという方や、はじめて暗号資産を取り扱うという方などに活用いただけるように暗号資産学習の基礎編を網羅した内容になっています。

  • HOME
  • >
  • 教えて暗号資産
  • >
  • 仮想通貨(暗号資産)イミュータブル(Immutable X/IMX)とは?特徴やメリットデメリット、購入方法を解説!
仮想通貨(暗号資産)イミュータブル(Immutable X/IMX)とは?特徴やメリットデメリット、購入方法を解説!

仮想通貨(暗号資産)イミュータブル(Immutable X/IMX)とは?特徴やメリットデメリット、購入方法を解説!

株式会社J-CAMはWebX2024のプラチナスポンサーです。

今回取り上げるイミュータブルは、正式名称「Immutable X(イミュータブル・エックス)」と呼ばれ、イーサリアムと連携するレイヤー2チェーンとして、スケーラビリティ問題を解消するために開発された仮想通貨(暗号資産)です。

Immutable X(IMX)は、NFTに特化した取引が可能で、ガス代を押さえる事が出来るなど、他にはない特色があります。

今回はそんなImmutable X(IMX)について、主な特徴から、購入する場合のメリットデメリット、購入方法まで、分かり易くまとめました。

Immutable X(IMX)とは?

積み上げられたコイン

Immutable X(IMX)とは、オーストラリアのシドニーを拠点とするImmutable X社が開発した、NFTやWeb3ゲームに焦点を当てたプラットフォーム「Immutable X」のネイティブトークンです。

レイヤー2ブロックチェーンに属しており、2023年9月に国内大手の仮想通貨取引所「CoinCheck」に上場し、注目を集めています。

Immutable X(IMX)の特徴

さまざまな仮想通貨のコイン

Immutable X(IMX)には、他の仮想通貨(暗号資産)には無い特徴があります。この項目では、その特徴について詳しく解説します。

スケーラビリティの問題を解決するために開発

イーサリアムは、スケーラビリティ問題を抱えており、これの解決に頭を悩ませていました。スケーラビリティ問題とは、仮想通貨(暗号資産)のブロックチェーンにおいて、トランザクション処理のリソースが足りておらず、これによって引き起こされる送金遅延などの障害のことです。

Immutable X(IMX)は、スケーラビリティの問題を解決するために開発されており、高速かつ低コストでトランザクション処理を行うことができます。

zkロールアップ技術を利用

zkロールアップ技術とは、先述したスケーラビリティ問題を解決するため、ゼロ知識証明(Zero Knowledge Proof)を活用したレイヤー2ソリューションの1つです。

この技術を活用することで、元々1秒間に16件しか取引処理が出来なかったイーサリアムが、Immutable X(IMX)では1秒間に9,000件以上の取引処理が可能です。

また、Immutable X(IMX)はオフチェーンでトランザクション処理を行っているため、セキュリティレベルも高いです。

そのためImmutable X(IMX)は、高セキュリティでありながら高速な処理が可能になっています。

Immutable X(IMX)のメリット

Immutable X(IMX)保有のメリットは、ざっくり言うと『高コスパ』です。以下で詳しく解説します。

ガス代支払い不要

Immutable X(IMX)は「ガス代を支払う必要が無い」という特徴があります。

ガス代とは、主にNFTを購入など、ブロックチェーン上で手続きをする際に発生する手数料のことを指します。ガス代は常に変動しますが、米ドルでおおよそ1~1.5ドル程度、200円前後のガス代が発生します。

ガス代はブロックチェーン技術を利用する際には欠かせないものですが、高騰化が問題になっており、Immutable X(IMX)はこの手数料を削減することが出来るため、費用対効果の良い仮想通貨(暗号資産)といえます。

環境負荷が低い

ブロックチェーンの問題として、大きな電力負荷がかかるため、発電コストの高騰に伴い、CO2排出量が比例して増加してしまうという問題があります。

これに対しImmutable X(IMX)は、先述の通り、低コストかつ高速な処理が可能なため、環境負荷が低い仮想通貨(暗号資産)といえます。

SDGsが叫ばれている状況を鑑みると、今後の盛り上がりが期待されます。

TikTokとの連携

Immutable X(IMX)は、人気SNSツールの1つであるTikTokと事業提携しています。

TikTokはNFTコレクション「TikTok Top Moments」を発表しており、NFTクリエイターがコラボ制作したNFTが公開されています。

TikTokを通じてImmutable X(IMX)の存在が周知され、保有者が増えれば、これに比例して価値が市場価値が上がっていくことでしょう。

Immutable X(IMX)のデメリット

初心者マークとチャート

Immutable X(IMX)保有のデメリットは、ざっくり言うと『流動性が高い』です。以下で詳しく解説します。

NFTゲーム領域は競争が激しい

Immutable X社は「Gods Unchained」「Guild of Guardians」というNFTゲームを開発しており、注目されています。

ただ、NFTゲーム開発領域は、注目度が高く、競合も多いことが特徴で、他のプラットフォームの価値が上がった場合、相対的にImmutable X(IMX)の価値が下がる可能性があります。

ゲーム開発の状況から、値動きを見極める必要があるでしょう。

ゲーム内通貨の価値が落ちている

先述したImmutable X(IMX)社が開発しているゲーム内において、通貨の価値が下がっており、2021年後半では約170円程度だった価値が、2023年後半には約10円前後にまで落ち込んでいます。

ゲーム内通貨の価値は流動性が高く、これから上がる可能性もありますが、これに伴ってユーザーが減る可能性もあり、Immutable X(IMX)自体の保有者が比例して減少する可能性もあります。

ゲーム開発の進捗や、価値の流動性を理解した上で、購入する必要があるでしょう。

Immutable X(IMX)の購入方法

INVESTと書かれた用紙とペン

Immutable X(IMX)は国内大手取引所「CoinCheck」で取引可能です。

CoinCheckは金融大手のマネックスグループに属する取引所で、どの銘柄でも少額から取引を開始でき、自動積立やIEOなど、通常の取引所にはないサービスも充実しているのが特徴です。初心者にも易しい操作性で、最短1日で取引を始めることなため、クイックかつローリスクで始めたい方にはオススメの取引所です。

詳しくは下記リンクをご参照ください。

https://bitlending.jp/crypto-media/coincheck/

Immutable X(IMX)の購入は、以下の方法で可能です。

  1. 口座を開設
  2. 仮想通貨(暗号資産)を購入
  3. Bybitの口座を開設
  4. CoinCheckからBybitに送金
  5. BybitでImmutable Xを購入

以下で細かく解説します。

1.口座を開設

まずはCoinCheckに口座を開設します。身分証明書と顔写真が必要です。最短1日で審査結果が出ます。

2.仮想通貨(暗号資産)を購入

口座開設が完了したら、日本円を入金します(コンビニ入金/クイック入金/銀行振込)。価値の低いコインを購入する事がポイントです。

入金が反映されたら「販売所」で仮想通貨(暗号資産)を購入します。

3.Bybitの口座を開設

次に、Bybitのサイトから登録を実施します。身分証明書の提出は不要です。

4.CoinCheckからBybitに送金

CoinCheckのアドレス機能にBybitを登録し、Bybitのウォレット機能を活用して、送金アドレスを発行します。
CoinCheckの送金画面で、Bybitで作成した送金アドレスを入力します。

5.BybitでImmutable X(IMX)を購入

「IMX/USTD」を探して購入します。

以上でImmutable X(IMX)の購入は完了です。

まとめ

積み重ねられたコイン

今回はImmutable X(IMX)の特徴やメリット・デメリット、購入方法について解説しました。

  • Immutable X(IMX)とは、NFTやWeb3ゲームに焦点を当てたプラットフォーム「Immutable X」のネイティブトークン。
  • スケーラビリティの問題を解決するために開発されており、高速かつ低コストでトランザクション処理を行うことができる。
  • zkロールアップ技術を採用しており、高セキュリティを実現している。
  • ガス代(手数料)が発生しないため、ローコストで購入でき、環境負荷が少ない。
  • 大手SNSのTikTokと事業提携しており、今後の知名度上昇が予想される。
  • 「Gods Unchained」「Guild of Guardians」というNFTゲームを開発している。
  • ゲーム領域は競合が多く、価格流動性が高いため、購入には注意が必要。

上記の通り、Immutable X(IMX)は他の仮想通貨(暗号資産)にはない特徴を持っています。競合の多いゲーム領域で活用されていることもあり、価値の流動性が高い可能性がありますが、低コストかつ高セキュリティ、さらに高速で処理が可能という特徴もあります。

今回紹介した特徴を正しく理解した上で、購入を検討することをオススメします。

また、この記事を見られている方の中には、Immutable X(IMX)だけでなく、仮想通貨(暗号資産)全般の知識を深めたい方も多いと思います。

以下の記事で、Immutable X(IMX)以外の仮想通貨(暗号資産)の特徴を網羅的にまとめていますので、興味がある方は是非ご覧ください。

https://bitlending.jp/crypto-media/recommend-coins/